【更新情報】WordPress AMP プラグイン0.4がバグ修正を実施 (0.4.1)

10月6日にバージョン0.4がリリースされたばかりの WordPress AMP プラグインですが(詳細は【更新情報】WordPress AMP プラグインでデザインのカスタマイズが可能になりましたを参照)、バグ(不具合)があったため、修正バージョン(0.4.1)がリリースされました。未更新の場合には、WordPress管理画面のプラグインから最新バージョンに更新しましょう。

 

WordPress AMP Plugin 0.4.1の変更内容

Fix: Don’t fire the_content for featured image output
Fix: Don’t show comment link when disabled and no comments on post (h/t neotrope)
Fix: strip !important from inline styles (h/t compointdesigner and enriccardonagmailcom)

出典:https://wordpress.org/plugins/amp/changelog/

Google 翻訳に通しても何のことだかさっぱりわからないと思いますので、簡単に補足してみます。あまり厳密にチェックしていません。メモ書き程度です。

 

Fix: Don’t fire the_content for featured image output

アイキャッチ出力のために the_content フィルターを発火するのをやめました。

これだけだと何のことやらサッパリわかりませんが、Githubのソースコードを見ると少し見えてきます。

https://github.com/Automattic/amp-wp/pull/523/commits/496f77e9ea0e99c92e3a8a932ea4a3f99e0a247f

includes/class-amp-post-template.php にある private function build_post_featured_image(){ … } の処理が変更されてます。0.4 ではアイキャッチ出力のために、the_content フィルターを使用してますが、0.4.1 では使用しない処理に変更したようです。

補足:
the_content フィルターを使用した実装では他のプラグインから影響を受け、AMPプラグイン側で予期せぬ挙動が生じることがあったため、0.4.1で修正したようです。

 

Fix: Don’t show comment link when disabled and no comments on post (h/t neotrope)

(WordPress AMP プラグイン0.4 では)コメントを許可しない設定にしていた場合でも、コメントへのリンクが表示されていたため、表示しないよう修正しました。

補足:
この現象は弊社でもいくつかのウェブサイトで確認しました。うっかり実装ミスの修正ですね。

 

Fix: strip !important from inline styles (h/t compointdesigner and enriccardonagmailcom)

inline style から !important を除去しました。

補足:
AMP では !important を使ってはいけないので、それを取り除く処理を追加したようです。単純な実装漏れですね。

https://github.com/Automattic/amp-wp/pull/525/commits/ede438ce0c764849c68d622ff3710e398245ff27

 

以上となります。