【更新情報】WordPress AMP プラグイン0.4がバグ修正を実施 (0.4.2)

10月10日にバグフィックス・バージョン0.4.1がリリースされたばかりの WordPress AMP プラグインですが(詳細は【更新情報】WordPress AMP プラグイン0.4がバグ修正を実施 (0.4.1)を参照)、バグ(不具合)があったため、修正バージョン(0.4.2)がリリースされました。未更新の場合には、WordPress管理画面のプラグインから最新バージョンに更新しましょう。

WordPress AMP Plugin 0.4.2 の更新情報

0.4.2 (2016-10-13)
Fix: Prevent validation errors for html tag (h/t Maxime2 and everyone else that reported this error)
Fix: Handle variable name conflict that was causing content_max_width to be ignored (h/t mimancillas)
Fix: Prevent errors when nodes don’t have attributes (h/t stephenmax)
Fix: Back-compat for 4.5 (add sanitize_hex_color function, h/t xotihcan)
Fix: Handle gif featured images (h/t protocolil)
Documentation updates (props troyxmccall)

出典:https://wordpress.org/plugins/amp/changelog/

 

Google 翻訳に通しても何のことだかさっぱりわからないと思いますので、簡単に補足してみます。いずれも内部挙動に関するバグフィックスのため、あまり厳密にチェックしていません。メモ書き程度です。

あくまで内部挙動のバグフィックスなので、エンジニアの方以外は読む価値なしです。時間の浪費なので、他のことにお時間を使ってください!

 

Fix: Prevent validation errors for html tag (h/t Maxime2 and everyone else that reported this error)

htmlタグのバリデーションエラーを防止しました。

何のことやらサッパリですが、例によってGithubを追うと、どうも html amp lang=”ja” といった、htmlタグのlang属性値関連のバグフィックスをしたようです。内部動作のバグフィックスですね。

https://github.com/Automattic/amp-wp/pull/537/commits/03dc1114fec6d1cb64a0d13bf3297dfdcbba749b

Fix: Handle variable name conflict that was causing content_max_width to be ignored (h/t mimancillas)

content_max_width が無視されることが原因で引き起こされていた、変数名のコンフリクトを正しく処理しました。

何のことやらサッパリです。例によってGithubを追うと、includes/class-amp-post-template.php の235行目付近の処理が修正されています。
直接的な修正箇所をみてもイマイチわからずですが、内部動作上のバグフィックスですね。

https://github.com/Automattic/amp-wp/pull/536/commits/894a5cbb83a13b0ef125031a89fe75488a7fe98e

—-

Fix: Prevent errors when nodes don’t have attributes (h/t stephenmax)

ノードが属性値を持たないときのエラーを防止しました。

例によってGithubを追うと、単純な$node->hasAttributes()の返り値がnullの場合のチェック漏れですね。null のときでも foreach しちゃってたのですね。

https://github.com/Automattic/amp-wp/pull/529/commits/84328f691728d51ca2ec059735abceef6d3475c3

—-

Fix: Back-compat for 4.5 (add sanitize_hex_color function, h/t xotihcan)

4.5との後方互換性のため sanitize_hex_color 関数を追加しました。

Githubのコードを追うと if (!function_exists(‘sanitize_hex_color’)) { function sanitize_hex_color($color) { … } } という処理を追加してます。コードを追ってみるとそのままですね。ただ、4.5って何のバージョンなのでしょう??深追いすればきっとわかるのでしょう・・・。

https://github.com/Automattic/amp-wp/pull/530/commits/c71beee86eee824c41cd0ab2c919185fa00b46a8

Fix: Handle gif featured images (h/t protocolil)

GIF形式のアイキャッチ画像を正しく扱いました。

If the featured image is a gif, we need to load the proper amp-anim
script.

Githubに上記のように書かれているので、アイキャッチがGIF画像のときに amp-anim コンポーネントをロードするようにしたようです。

https://github.com/Automattic/amp-wp/pull/538/commits/b7e23aa7f98f260f5f66abfd1dd889c90ec74177

 

以上、メモ書きです。

 

開発者さんはバグフィックス作業が忙しすぎて、第三者にわかるよう伝える時間がないのでしょう…。Githubのコードを追わないとChangelog だけでは意味不明でした。